ココナッツシュガーとてんさい糖の違いを比較!白砂糖より体にいいのはどっち?

ココナッツシュガーとてんさい糖の違いを比較!白砂糖より体にいいのはどっち?

もくじ

甘いものが大好きだけど、白砂糖が心配・・・。そんなときに気になるのが、白砂糖の代わりになる砂糖。よく挙げられる砂糖にココナッツシュガーやてんさい糖などがあります。見た目も似ているこの2つ。どちらを選ぶべきか迷いますよね。

今回は、そんなココナッツシュガーとてんさい糖はどう違うのか、どちらを選ぶべきかについて紹介します。白砂糖の代わりに何を使おうか探している方必見です!

ココナッツシュガーとは?

ココナッツシュガーとはココヤシの花蜜を原料として作られます。開花する前の苞と呼ばれる部分に切れ目をいれて蜜を採り、その蜜をじっくりと煮詰めると完成です。

インドネシアやフィリピンなどの東南アジア原産で、地域の重要な産業のひとつとなっています。

ココナッツシュガーの味はくせがなく、ココナッツ特有の味はしないのでどんな用途にも使えて便利。白砂糖よりも栄養が残っているので健康志向の方に人気です。

てんさい糖とは?

てんさい、別名で砂糖大根とも呼ばれる植物から作られます。見た目は大根に似ていますが全く別の植物。主に寒冷地で栽培され、日本では北海道が生産地です。

てんさいを切って糖分を抽出し、煮詰めた後に「分蜜」という結晶と蜜分を分ける作業をします。蜜分を乾燥させるとてんさい糖の完成です。

ちなみに結晶は上白糖やグラニュー糖といった白砂糖になります。てんさい糖にはショ糖以外にもオリゴ糖が含まれるのが特徴です。

ココナッツシュガーとてんさい糖はどう違う?

採れる植物も原産地も違うココナッツシュガーとてんさい糖ですが、栄養素や味はどう違うのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

ココナッツシュガーとてんさい糖の栄養素の比較

ココナッツシュガーとてんさい糖の栄養素比較を表にまとめました。

 

ココナッツシュガー

てんさい糖

エネルギー

375kcal

357kcal

たんぱく質

0g

0g

脂質

0g

0g

炭水化物

100g

88.7g

食物繊維

0g

8.3g

カルシウム

375mg

48mg

0mg

0.1mg

カリウム

875mg

27mg

ナトリウム

125mg

48mg

ビタミンD

0 IU

-

参考:
米国農務省 [HISTORICAL RECORD]:COCONUT SUGAR
文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂)

ココナッツシュガーはカルシウムやカリウムなどのミネラルが多いことが分かります。また、表には載っていませんがココナッツシュガーは低GI食品といわれ、血糖値が上がりにくいといわれています。

一方で、てんさい糖には食物繊維が含まれていることが分かります。ほかにも善玉菌を増やすオリゴ糖も含まれます。

血糖値が気になる方はココナッツシュガー、腸にいいものを摂りたい方はてんさい糖を選ぶのがおすすめです。

とはいえ、どちらも砂糖。健康への効果を狙うなら野菜などを食べた方が効果的です。あくまで補助的なものとして捉えるのがよいでしょう。

ココナッツシュガーとてんさい糖の味比較

味についてはどちらもくせがなくやさしい味といわれます。白砂糖と同じような使い方で使えますよ。

ココナッツシュガーはココナッツ特有の風味はしないので、苦手な方でも食べられます。こくがあり黒糖に近い風味といわれます。

てんさい糖もまろやかでやさしい甘さで、白砂糖と同じように使えます。飲み物、お菓子、料理と幅広い用途で白砂糖の代わりに使ってみてください。

白砂糖は何が悪いの?

上白糖やグラニュー糖など色の白い砂糖は体に悪い、茶色い砂糖は体にいいといわれますが、実はそうではありません。白砂糖は途中まで、てんさい糖と作る過程は同じです。「分蜜」という作業で取り出された不純物のない結晶が白砂糖になります。色が白いのは結晶が乱反射して白く見えるだけで、漂白しているわけではないのです。

砂糖の摂りすぎは肥満や糖尿病などの原因となりますが、それはココナッツシュガーやてんさい糖も同じ。摂りすぎのリスクはどの砂糖にもあることを覚えておきましょう。

ココナッツシュガーを選ぶならココウェルがおすすめ!

ココウェルの有機ココナッツシュガーは無精製で無添加の安心の品質!

原材料はフィリピンで採取したココナッツの花蜜のみ。製法は花蜜をじっくりと煮詰めるだけというとてもシンプルな作り方です。精製もされていないので、ミネラルなどの栄養素が取り除かれずにそのまま残っています。

顆粒で使いやすく、コーヒーなどの飲み物やお菓子づくりにぴったり。くせがないので料理にも使えます。煮物などの和食に使うとこくがでて相性抜群ですよ!

高品質で安心なココウェルのココナッツシュガーで日々の食卓に取り入れてみてくださいね。

【まとめ】やさしい味のココナッツシュガーとてんさい糖で食卓をおいしく!

ココナッツシュガーとてんさい糖は無精製で、自然のままの栄養が残っています。低GIのココナッツシュガーは血糖値が気になる方に、てんさい糖は腸内環境を整えたい方におすすめです。しかし白砂糖と同じく砂糖なので過剰摂取には注意しましょう。

どちらもやさしい甘さでくせが少ないので、飲み物にお菓子に、料理に幅広く使ってくださいね。

ブログに戻る

この記事の関連商品